食欲不振の原因

冷えから胃の動きが鈍くなる
悩みや疲れがあると食欲がなくなりますが、それ以外の食欲不振は、冷えからきていると思われます。元々胃腸が弱い人が冷えるとお腹にきます。冷える事によって血液の流れが滞り内蔵が正常に動かなくなる為、食欲不振が起こります。
胃の場合は、位置が下がり胃下垂の状態になり、動きが鈍ります。骨盤の歪みから下がっている場合もあります。

・このカテゴリーの記事一覧
冷えから胃の動きが鈍くなる 悩みや疲れがあると食欲がなくなりますが、それ以外の食欲不振は、冷えからきていると思われます。元々胃腸が弱い人が冷
血行を促進しよう 食事や運動などで日頃から体を冷やさない生活を心がけるようにしましょう。冷えを改善する事で、血行も内臓の働きも良くなります。
下がった胃を戻そう 胃下垂のように下がっている胃には骨盤体操がお薦めです。正常な位置に戻すと胃の働きが数段良くなります。
 

Copyright © 2005-2011 働く女性の症状・不調・悩み解消. All rights reserved

働く女性の症状・不調・悩み解消 TOPへ 食欲不振 食欲不振の原因