肩こり一覧

不感症を解消できないアナタの味方に・・・
NEWフェマジェル(070301B)
発送時期:1-2日
在庫:あり
多くの女性に今までにない快感をもたらす待望の女性用潤滑ジェル。デリケートゾーンの粘膜から吸収された「フェマジェル(フェマグラ)」は、周辺部の血管を拡大します。さらに独特の暖かくうずうずする感覚を引き起 ...
筋肉疲労でこります 肩こりの原因として、目の疲れや、姿勢が悪い、冷え、ストレスなどがありますが、これらは肩の筋肉を緊張させ疲労がたまり、血行が悪くなります。また
肩こりの原因 を全部読む
強すぎる刺激は逆効果になる 肩がこったからといって、あまり強くもむのは逆効果になります。一時的に良くなっても毛細血管が切れてしまうため、後でひどくなったりします
肩こりの対策1 を全部読む
やさしく改善しましょう 簡単に肩こりを改善するには、両肩を回します。ツボを刺激するなら、曲池(きょくち)と呼ばれる場所をしげきします。曲池は肘を曲げた時に出るし
肩こりの対策2 を全部読む

 

Copyright © 2005-2011 働く女性の症状・不調・悩み解消. All rights reserved

働く女性の症状・不調・悩み解消 TOPへ 肩こり